月別アーカイブ: 2015年2月

花粉は肌荒れにも影響する

花粉の影響ってお肌にもきますよね。鼻やのどにくるのは当然なんですがお肌がカサカサしてくることもけっこうあります。私も花粉の時期になると花粉の影響を受けるのですが、お肌にくることがけっこうあります。

とくに目の周りなど、皮膚の薄い部分が影響を受けやすく、乾燥してカサカサになったりします。お肌のバリア機能が低下していると肌荒れがおこりやすくなるので、お肌のバリア機能を高めることが肌荒れには効果があるそうです。

花粉から肌荒れを守るためにも、お肌について花粉はきちんと落としたほうがいいそうです。肌に刺激をあたえないように、かゆみがひどい時などは水で洗顔した方がいいそうです。お湯で洗顔すると乾燥の原因にもなりやすいので、できれば水がいいそうです。

メイクをする時も、油分が多い化粧品は花粉が付着しやすくなるので、なるべく油分の少ないメイクを心がけて花粉をつかなくするようにするといいそうです。花粉からお肌も守っていきたいですよね。