主人のダイエットを機に愛犬のドッグフードも健康志向に転換させました

ダイエットをして自分の食事を徹底的に見直すようにして、最近の私はジャンクフードやファーストフードではなく健康的な食事をしたり、自炊する頻度を増やすようになりました。

しかし、自分の食事ばかり大切にして、可愛い愛犬の食事をおざなりにしていることに気づき、一年くらい前から愛犬のドッグフードを健康至高のものにしたり、添加物が少ないものを選ぶことにしました。

いつもホームセンターで安く売られているものをまとめ買いしてたのですが、最近はインターネットで通販を利用し、少し高価なカナガン ドッグフードを与えてます。

また、愛犬は時々食欲が落ちてしまうこともあるので、ドッグフードをあまり食べてくれなかった時は工夫としてドッグフードをふやかしてあげるようにしたり、ドッグフードにささみやチーズを混ぜ込んだりと一工夫するようにしました。

ドッグフードって今までは安さで選ぶことが多かったのですが、安すぎるものは添加物が多かったり、栄養が良くないケースも多いので、ある程度原材料や栄養素を確かめることは大事だなと痛感しました。

これからも長生きしてもらうため、ドッグフードをきちんと食べたらしっかり褒めるようにしたり、上手く栄養をコントロールして元気に過ごしてほしいなと思います。