偶然見つけた「100均フリーダム」という本が秀逸です。

この前、図書館に行って、ヘンな本を見つけました。その名も「100均フリーダム」です。100円ショップで売られている、「誰が買うのだろう?」と思うような、不気味なキーホルダーや置物をコレクションした本です。

確かに100均にありますよね~。ちっとも可愛くない人形とか、不思議なセンスの置物って。最近は減った気もしますが、たまに棚の隅で売られていて、思わず目が釘付けになったりします。

コレクション写真の脇のコメントも絶妙で、どんなに落ち込んだ気分も、読めば吹き飛ぶような本です。ユーウツになった時の対策本として、手元にあると良いかも。

どのコレクションも素晴らしいのですが、個人的には持っていると祟りに遭いそうな、芸者のお人形さんがツボでした。ちょっと欲しいです。

あまりに可笑しいので、自分一人で楽しむのはもったいないと思い、夕食後に家族全員に見せました。

子供には普段、「真面目な本を読みなさい!」とか言っているのに、自分はこんな本を図書館で借りているのは、マズいような気もするのですが、幸い突っ込まれずに済みました。

図書館の本で家族全員が爆笑でき、安上がりに幸せを味わえて良かったです。またおかしな本と巡り合って、皆でこんな風に笑い合えたら良いな~と思いました。